So-net無料ブログ作成
検索選択

安曇野から松本へ [長野]

【2016年2月28日(日)】 安曇野から松本へ

いつも数年前のお出掛けレポばかりですんません。今夜は最新のお出掛けをお伝えいたしまーす

昨日ですが、安曇野から松本へお出掛けしてきました~

16022801.jpg

2週間前に伊豆の岩科学校へ行き、日本最古の校舎は松本の開智学校だ知り、それならば行ってみなきゃ!

てな単純な動機で昨日の日曜日に行って来ちゃいました

松本はお城を含め何度か訪れているのですが、開智学校は敷地の外から眺めただけ

初、開智でーす

続きをご覧ください


nice!(20)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

山陰・山陽の旅 13 倉吉 [山陰・山陽]

【2014年4月28日(月)】 08:35 山陰・山陽の旅 13

三朝温泉より投入堂前を通って鳥取に抜けようと思ったら、県道21号線は通行止めとの事で、急遽倉吉に行き先を変更。投入堂は国宝に指定されているが、ちょっとやそっとじゃ行けません。行くとなると岩場を登らなければならず、もうこの歳での挑戦は厳しいかも(笑)。滑落の危険があるため単独での入山は出来ないんだそうです。そんな投入堂に未練タラタラのまま、三朝温泉から10分程度で倉吉の中心部に到着

倉吉(くらよし) 白壁土蔵群地区

1404281001.jpg

倉吉市役所がある市街地は古くから城下町として栄え、江戸末期から明治にかけての街並みが残っている

JR倉吉駅からだと3~4kmと離れているが、以前は国鉄倉吉線が市街地中心部を通っていたが1985年(昭和60年)に廃止されている。1980年代に入って国鉄の赤字ローカル線がクローズアップされ、民営化へと舵を切り始め、1983年に北海道の白糠線から始まった国鉄路線の廃止

「100円を稼ぐのに数千円も費用が掛かる」なんてニュースで耳にしましたが、あの時代はバブル絶頂期であったため、採算が合わないからと地方ローカル線は切り捨てられて行きました。

ノスタルジックを追い求める風潮な観光に切り替わった現在だったならば、全てとは言いませんが廃止にせず観光の目玉となったのかもしれませんね

それでは白壁と土蔵の街、倉吉を御案内いたしましょう

続きをご覧ください


nice!(22)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

山陰・山陽の旅 12 足立美術館 [山陰・山陽]

【2014年4月27日(日)】 15:45 山陰・山陽の旅 12

足立美術館(あだちびじゅつかん)

ここはかなり前から耳にし、いつか行ってみたいと思っていたんです

1404270901.jpg

今では有名な観光地となってしまいましたが、私が知ったのは10数年前。海外で評価されている日本庭園として週刊誌か新聞か忘れてしまいましたが、小さな記事に乗っていた庭園の写真が印象的。また、記事には「入館料が高い」と書いてあったのも興味をそそる内容で、いつか行ってみたいと願い、10数年も経ってしまいましたわ

こちらの足立美術館は庭園を観に来られる方が多いそうですが、横山大観コレクションも凄いんですよ

続きをご覧ください


nice!(27)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

山陰・山陽の旅 11 城下町 松江 [山陰・山陽]

【2014年4月27日(日)】 12:45 山陰・山陽の旅 11

松江城北側の稲成橋より塩見縄手へ

1404270801.jpg

松江の城下町で一番美しい塩見縄手(しおみなわて)は、松江城の北側に位置し、松江城内で天守閣以外は石垣だけが残っているが、この塩見縄手は当時の雰囲気が残っている場所

塩見縄手と名付けられたお堀端には、塩見小兵衛という松江藩家老の名前から名付けられたそうな。また、堀には遊覧船も巡っている

今回はそんな塩見縄手からお堀巡りをお伝えいたします

続きをご覧ください


nice!(22)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

山陰・山陽の旅 10 松江城 [山陰・山陽]

【2014年4月27日(日)】 11:45 山陰・山陽の旅 10

国宝 松江城

1404270701.jpg

国宝、、、と記しましたが、訪れた2014年はまだ重要文化財だったのですけどね(汗)

全国に天守閣が現存しているのは北から弘前、松本、犬山、丸岡、彦根、姫路、備中高梁、丸亀、松山、高知、宇和島、そして松江の12城。その中で国宝に指定されているのは松本、犬山、彦根、姫路、松江の5城。その他7城は重要文化財(重文)となっている

この松江城は2015年7月8日に念願の国宝指定を受けたのですが、何故いままで国宝じゃなく重文だったのか!

なんかNHKの「ブラタモリ」と似たような内容かもしれませんが、重なっていたら御容赦を。いや、番組を観たので重なると思います(笑)。。。実はあの番組が大好きで、歴史的建造物や街が出来た生い立ち、城下町に鉄道廃線、河岸段丘とタモリさんの興味ある世界に似ている部分がアリアリ

普通の方からすれば私はマニアックの一員なんだと思います

続きをご覧ください


nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行