So-net無料ブログ作成
検索選択

倭姫命巡幸 14 笠縫邑 壱の巻 [倭姫命御巡幸]

倭姫命巡幸 14 笠縫邑 「檜原神社」「穴師坐兵主神社」

昨年10月3日にUPした倭姫命巡幸 2 【倭笠縫邑 桧原神社】でレポした「笠縫邑」をもう少し深掘りしたく、檜原神社以外の比定地を巡ってみました

02030128.jpg

笠縫邑 (かさぬいむら)

第10代崇神天皇(すじんてんのう)の時代、疫病等を含め荒れた時代に天照大御神を宮殿外に遷したという内容を前回の「倭姫命巡幸 13」でも書いておりますが、天照大御神を最初に祀ったのが「笠縫邑」と記紀にも記されています。その時に巫女として選ばれたのが豊鍬入姫命(とよすきいりひめのみこと)、崇神天皇の皇女で初代「斎王」とされている

一般的に笠縫邑は大神神社摂社の檜原神社と言われているのですが、調べてみるとここ以外にも比定地とされている場所が多数あることを知り、ならば行ってみようと行動開始!

これから数回に渡って「笠縫邑」をお伝えしま~す。
お付き合い下さいませ

続きをご覧ください


nice!(55)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行