So-net無料ブログ作成

それを言っちゃぁおしまいよ(柴又) [東京]

【3月20日 火曜日】 午後04時00分頃

今日は春分の日、そんでもってお彼岸の中日ってことで千葉方面へ墓参りに行ってきました

午後3時頃に墓参りも終え帰るかな・・・と考えつつも、何処かに立ち寄るか

てことで5年ぶりに葛飾の柴又へ行ってきました~

柴又といえばやっぱり「寅さん」ですよねぇ

001 sibamata.jpg

柴又駅前には ほら 寅さんが

映画(フィクション)でのお話なのに、今尚だれからもこんなに愛されているのって他には無いのでは?

わたくし 生まれも育ちも葛飾柴又です 帝釈天で産湯をつかい

姓は車 名は寅次郎

人呼んで フーテンの寅 と発します 

日本映画で傑作の傑作と思っておりやす

002 sibamata.jpg

駅前から続く参道を歩いていると

街角やお店からタコ社長や娘のあけみ、博にさくらさん等が現れるんじゃないかと錯覚するのも面白い

003 sibamata.jpg

参道を奥へと歩むと御前様が「困った~」と今でもぼやいているのだろうか(笑)

008 sibamata.jpg

帝釈天の二天門には源ちゃんが半纏姿で子供と遊んでいるような・・・

005 sibamata.jpg

夕日を浴びた帝釈堂と立派な瑞龍の松

時間も時間でしたので彫刻ギャラリーは飛ばして境内をうろうろ

一角では猿回し芸もやっていて賑やかです

夕方だからこんなもんなのでしょうが、今日はお彼岸ですので昼間は混み合っていたんじゃなのかな

お参りを済ませ来た参道を駅へと戻る

柴又へ来たのだから「草だんご」を食べなきゃねと

「草だんご」と「焼きだんご」を注文

006 sibamata.jpg

どちらも300円、店の奥には飲食スペースがあり熱いお茶と一緒にいただきましたよ

たまたまですが、座ったテーブルから暖簾の外が眺められたので

007 sibamata.jpg

どうです?

今にも寅さんが帰って来るんじゃないかと思われませんか?

でも帰ってきたら帰ってきたで一騒動が起きるのですがね(笑)

メロンなんて食べていたらあの四角い顔の目がもっと細くなり・・・なんてね


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。