So-net無料ブログ作成

桃 三度目の正直 [山梨]

【4月15日 日曜日】 午前11時00分

今回は事前にネットで開花状況を確認し、やっと桃の花を観てきました~

12041503 momo yamanasi.jpg

3週連続して山梨へ来た甲斐があるってものですわ

この写真は前回撮影した場所で、1週間前は蕾が殆どで咲いていたのは数本数える程度でした

12040803 yamanasi.jpg

これは4月8日に撮影した桃の花 

桃の果樹園は5~8分咲きで、木によっては見頃を迎えております

12041501 momo yamanasi.jpg

JR中央本線で塩山駅からは車窓が桃色に染まって、車窓を眺められている方が多いのでは?

12041502 momo yamanasi.jpg

花を落とす作業をされている方に聞いてみると、本来蕾の時点で落とさなければならないのだそうですが、今年は開花時期が遅れ、他の農作業と重なってしまったため、開花後に花を落とすことになったそうです。1本の枝で1つから多くて3つの花を残し、美味しい桃にするのだそうで、何もしなければ弓なりに桃がなり、枝が折れてしまうんだそうです。これから約1週間は桃の花を落とす作業に追われるのだそうです

桜の豪快さもいいですが、桃の花も乙なもんですね

12041509 momo yamanasi.jpg

高台へ登ると甲府盆地は桃の花でピンク色に染まっておりました(写真は逆光なため色合いが確認できませんね、、、すんまそん)

ならばと桃の街道ならぬ「ピーチライン」と名付けられた道路を走ってみると・・・

12041507 momo yamanasi.jpg

菜の花と一緒に桃の花が咲いています

12041508 momo yamanasi.jpg

甲府盆地は果樹の栽培が盛んで、桃のほかに葡萄やサクランボ、ネクタリン、スモモ、イチゴ等々、、、春は花、夏と秋は果実と道路沿いに「くだもの」の看板が多く見受けられます。また、甲府はワインの生産も盛んで大きなワイン工場があって、有名なメーカー工場では試飲もさせてくれますよ

ピーチラインに話を戻しますが、車を走らせるとこんな感じです

12041506 momo yamanasi.jpg

道路の両脇は桃の花、花、花。。。

花に近寄ると感動は薄れますが、視点を引いて見ると「モモだぁ~」ってな感じになりまする

12041504 momo yamanasi.jpg

標高が低い場所だと来週末は散ってしまうかもしれませんが、標高が高い場所だとまだまだ見頃かもしれません

この桃の花を観るために3週連続で山梨を訪れたのですが、実は多くの桃の花をこんな間近で見るのは初めてでありましたわ

※今回撮影した場所はJR中央本線の「春日居駅周辺(石和温泉の隣町)」で、高台からのは「笛吹フルーツパーク」であります。また撮影した桃の花は一部ネクタリンがあるかもしれません


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 2

フク

はじめまして。
私も先週末山梨へ行ってきました。
桃の花・・・素晴らしかったです。
by フク (2012-04-17 19:19) 

わけん

フクさん
こんばんはデス。コメントをいただきありがとうございます
桃の花は本当に素晴らしかったですね
桜程のダイナミックさはありませんが、あれだけかたまって咲かれたら感動モノでありまする
by わけん (2012-04-17 22:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。