So-net無料ブログ作成

【埼玉】 巾着田 [北関東]

【2008年9月27日】 [お出掛けアーカイブ]

こんばんはデス。また更新が滞っておりますが、9月の3連休は全く出掛けることなく終わりそうでやんす

それと来月に予定していた『お出掛け』は、仕事が入りそうなので延期となっちゃいました

なんかとんでもなく遠い地へ飛ばされそうな、、、それも大の苦手の飛行機利用で・・・片道切符にならないかが心配で仕方ありませんわ

そんなことはどうでも良くて、今回の「お出掛けアーカイブ」は2008年の9月に行った埼玉県日高市の「巾着田」へ行った時のお出掛けレポートでございまーす

それと今回から記事の折畳み機能を使ってみますね

なにせ全てを掲載すると写真と無駄に長い文章で、携帯を含め全表記するのに時間も要しますしね

それでは本文のはじまりはじまり~ 

中央道の相模湖インターから八王子ジャンクションより圏央道に入って狭山日高インターを出て日高市へ

行ったのは5年前になりますので現在と変わっているかもしれませんのであしからず

インターから車で15分くらいで「巾着田」の看板が出始め、誘導員に指示されるがままに河原の駐車場に車を停めて公園内へ

正式には「巾着田曼珠沙華公園(きんちゃくだまんじゅしゃげこうえん)」といい、曼珠沙華(彼岸花)が咲く時期だけ花のエリアのみが有料となりやす

080927101 kincyakuden.jpg

「あいあい橋」から満開の曼珠沙華(彼岸花)が望めます

橋を渡ると有料エリアへ入れるゲートがあって料金(2012年現在200円)を支払って中へ入る

曼珠沙華とも呼ばれる彼岸花(ヒガンバナ)は中国原産の史前帰化植物(しぜんきかしょくぶつ)だそうで、稲作が行われ始めた時代に、土と共に日本にやって来た植物なんだそうで、その経緯かどうかわかりませんが水田の近くで咲いている風景は古代から変わっていないのかもしれませんね

曼珠沙華の花や球根には毒があって、この毒を利用して昔は土葬だったことから獣等に墓を掘り返させないためとか、田んぼの畦をモグラで荒らさせない・・・そんな理由もあってお墓や田圃に多いとも言われています

でもこの花は種子を作らず球根から翌年も花を咲かせ、独自から自然に増える訳ではなく、人の手によって広まって行ったのでしょう

080927102 kincyakuden.jpg

080927103 kincyakuden.jpg 080927104 kincyakuden.jpg

曼珠沙華の文字を観て「マンジュシャカ」と読んでしまうのは、、、山口百恵さんに影響された世代らしいとか

百恵さんのアルバムに『曼珠沙華』の歌がおさめられていて、♪マンジューシャカー♪と歌っているので、当時の方達(特に彼女のファン様)はマンジュシャカと読んでしまうのだとか。。。

どう読んでも間違いではないみたいです

ある専門のHPには不思議な花の一種と紹介されていて、花の形状からして自然の花には思えない特徴があり、また「葉見ず花見ず」という言葉があり、花が咲いている時は葉が出ず、葉が出てくると花は枯れている

そう言われれば確かにそうっすね

080927108 kincyakuden.jpg

080927106 kincyakuden.jpg

中には白い花もあるのですが、日本では赤色の他に白色と黄色の花があるそうで、黄色い花は私は見たことが無いなぁ

080927107 kincyakuden.jpg

そもそもここが「巾着田」と呼ばれるのは、地形からそのような名が付けられたんだとか

荒川の支流にあたる高麗川が大きく蛇行し、土地の形が巾着袋のようなことから巾着田と呼ばれるようになったんだそうですよ。。。上の案内看板を見るとよくわかりますね

花が咲く時期は俄かの露店が立ち並び、埼玉県の特産品が並んでおりまする

080927109 kincyakuden.jpg

080927110 kincyakuden.jpg

さきほど巾着田曼珠沙華公園のHPを確認したところ、今年の開花状況は遅めで9月下旬から10月上旬が見頃らしいです

詳しくはこちらを確認くださいな↓

http://www.kinchakuda.com/index.htm


nice!(19)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 19

コメント 14

夏炉冬扇

お早うございます。
ここ有名ですね。
それにしても人出が…
いい売上なんだろうなぁ…などと下世話に考えてます。
by 夏炉冬扇 (2012-09-17 08:14) 

momoe

飛行機お嫌いなんですね。
墜落の可能性は宝くじ1等に当たるより低いそうですよ。
by momoe (2012-09-17 21:08) 

鴨媛

こんばんは。
飛行機の片道切符という話題が気になりますね。
わけんさんが希望される方向に進みますように。
あら、もう曼珠沙華の季節ですか。
今年は微塵も感じられませんね。
曼珠沙華の赤と稲の黄金色が織りなす景色、
秋の風情と心地良い気候が待ち遠しいです。
by 鴨媛 (2012-09-17 21:09) 

Michikusa

いよいよ曼珠沙華の季節になりますね。^^
by Michikusa (2012-09-18 09:53) 

citron

飛行機はある時を境に私も嫌いになってしまいました。
海外にも行きたいのですが飛行機に乗ることを考えるとなかなか
決断がつきません。曼珠沙華、お彼岸に季節を感じます。
by citron (2012-09-19 11:47) 

kuwachan

こんにちは。
そろそろ曼珠沙華ですね。季節はどんどん進んでいるはずなのに暑すぎる毎日です。
巾着田、ブロガーの皆さんがよく行かれているところですよね。凄い数ですね。
確かに曼珠沙華の葉っぱって見たことがないような気がします。
by kuwachan (2012-09-19 12:30) 

青い鳥

15日~17日の3連休はそちらはお天気があまり良くなかったのではございませんか?
でも、お出かけが出来ないとなりますと、わけん様にはお辛いことですね。
飛行機が苦手でいらっしゃいますか・・・私は全く平気です。
11月のお休みにはお出かけになれますように。
それにしてもこの彼岸花の群生、圧倒されそうです。

by 青い鳥 (2012-09-20 15:54) 

わけん

夏炉冬扇さん
こんばんはデス
5年前の2008年9月27日は見頃を過ぎたところでありましたが、訪れた日は土休日とあって、かなりの人出でありました
臨時の露店はお客さんが多くかなりの売上になったのでは・・・
by わけん (2012-09-20 22:27) 

わけん

momoeさん
こんばんはデス
飛行機、、、お嫌いなのです
まず、なんであんな金属の塊が飛ぶのか、この年になっても理解できないんですわ
宝くじ1等に当たるよりも低い確率なのですか、、、
大丈夫なのはわかっていても・・・うーむ。。。
by わけん (2012-09-20 22:30) 

わけん

鴨媛さん
まだ事業が始まったばかりなので、この先どうなるのか・・・
今回は視察のみなのですが、その後は。。。

ちょっと先取りで5年前の曼珠沙華を書かさせていただきました
今年は暑かったからか、満開は少し遅いようです
この花が咲けば木々も色づきはじめる季節となりますね
by わけん (2012-09-20 22:33) 

わけん

Mishikusaさん
こんばんはデス
5年前のお出掛けですが、今年もあと少しで野山や畦道には赤い曼珠沙華が咲いて綺麗になりますね
場所によってはもう咲いているのかな。。。
by わけん (2012-09-20 22:35) 

わけん

citoronさん
こんばんはデス
子供の時に乗った飛行機でのトラウマが今でも響いているわけんでございまする
海外は行きたいと思っても飛行機は・・・
明後日はお彼岸、お墓参りに行かなきゃいけないかな
by わけん (2012-09-20 22:38) 

わけん

kuwachanさん
こんばんはデス
そうですね、ここ巾着田の記事を紹介するHPやブログでよく見掛けますね
今年はまだ見頃に至っていないようで、9月末に満開となるみたいです
私もこの記事を書きながら花の紹介HPを眺めていて、花は見ても葉を見たことが無いことに気付いた次第です
不思議な植物なのでしょうかねぇ
by わけん (2012-09-20 22:43) 

わけん

青い鳥さん
こんばんはデス
3連休は雨、晴れ、雨、ところによって豪雨
てな天気でありましたね
土曜日は仕事だったのと日曜は地元の秋祭りとあってどこへも行けなく自宅でウズウズしておりましたわ(笑)
飛行機が苦手じゃない・・・羨ましい
私はダメですわ
by わけん (2012-09-20 22:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。