So-net無料ブログ作成

【福島・会津若松市】 会津武家屋敷 [東北]

【2013年4月27日】

中途半端となっていました「会津の旅」
まだまだ伝え残しがありましたので続けさせていただきますね。

時間はGWの4月27日へ戻しまーす。。。

御薬園を右に出て、ひたすら真っすぐ進むと「会津武家屋敷」に到着する。
車で2~3分、徒歩だと15分程度で辿り着ける、、、筈。

0501W 130427 bukeyasiki.jpg

こちらには復元した家老家住宅や、陣屋を移築した博物館のような施設なのです。


11:10 会津武家屋敷 (あいづぶけやしき : Aizu Bukeyasiki)

0502S 130427 bukeyasiki.jpg 0503S 130427 bukeyasiki.jpg

入場料を支払って最初に観るのは会津藩家老西郷頼母(あいづはん かろう さいごうたのも)邸。てっきり西郷頼母の像かなと思って近寄ると、像の説明板には「姿三四郎」と書いてある。
説明書きによると志田四郎とあり、西郷頼母の養子となって西郷四郎と名を変えたそうです。
富田常雄の小説「姿三四郎」のモデルなんだとか。確かに三四郎は会津出身で山嵐が得意技だったのを覚えているが、てっきりフィクションなのだろうと思っていたら実在するモデルがいたんですね~。

0504W 130427 bukeyasiki.jpg

0505W 130427 bukeyasiki.jpg

こちらは家老西郷頼母邸を復元された建物。
元々は鶴ヶ城の外堀近くに屋敷を構えていたそうな。
西郷頼母は家老職として会津藩の行く末を案じ、当時の藩主松平容保へ何度も恭順を進言したが受け入れられず、会津藩家老職から追放されているが、戊辰戦争後は保科姓に名を変え、明治になって日光東照宮の宮司となった松平容保を補佐する禰宜(ねぎ)職となり、最後まで容保の補佐役を全うされたのでしょうね。

尚、こちらの復元西郷邸は「八重の桜」で、西郷邸としてロケされたんだとか・・・

0506S 130427 bukeyasiki.jpg 0507S 130427 bukeyasiki.jpg
0508S 130427 bukeyasiki.jpg



0509W 130427 bukeyasiki.jpg

西郷邸の他には旧中畑陣屋や茶室等もあって、時代考証を勝手に行うことも出来るのでは?

0510S 130427 bukeyasiki.jpg 0511S 130427 bukeyasiki.jpg
0513S 130427 bukeyasiki.jpg 0514S 130427 bukeyasiki.jpg

0512W 130427 bukeyasiki.jpg

この武家屋敷近くには松平家の御廟があるのですが、今回はパスでございまする。




[情報:会津武家屋敷]

福島県会津若松市東山町大字石山字院内1
JR磐越西線・会津鉄道 会津若松駅よりバス15分
会津バス まちなか周遊バス200円 鶴ヶ城より徒歩30分
駐車場:200台程度 無料
入場料:850円
見学所要:45分程度

0515 bukeyasiki banner.jpg

値段の割には?てな感じでしょうか。
また、退場口は土産店を通り抜ける作りになっていて、最後は観光向け施設なんだと感じてしまいました。


おまけ

先週末にスマホを買い換えました!

iPhone5s.jpg

携帯電話は関東と中部地域しか使用できない(他地域はローミングによる)IDOさん「日本移動通信株式会社」を手にしたのが1994年。かれこれ20年は使っているんですね~

当時は「安田成美」さんがCMされていたような・・・持ち始めた時は英数字とカタカナ文字が緑色の2~3cm窓しかなく、メールなんて機能はなく、電話帳も20~30件しか入らなかったような。。。また、通話料の高さに驚き、掛かってくるOnlyだけ(正確には電話を掛けたのに「折り返し電話して」なんて言っていた記憶があります(笑)

アナログからデジタル通信へ主流が変わってきてDocomoさんのiモードが面白い?てな情報を聞きいれ、織田裕二さんが当時は斬新的な乗換えCM(昨日までDocomoだったのにIDOへ移ったかのような内容のCM)でcdmaOneによってユーザーもこぞって乗り換えた時に、私は流行を逆行してDocomoへ。

請求額を見てガックリした「パケ死」など経験も積んで約10数年、ずっとDocomoユーザーとして維持していたのですが、iPhoneが他社より発売されて心が何度も揺れ動き、キャリアを乗り換えようかと悩み続けていたのですが、ここまで待った甲斐があるのかな?

連日、新しモノ好きが徹夜して並んでいるとニュースで伝えていて、DocomoのiPhoneは初なので即日完売だろう、、、なんて考えながら9月20日の夕刻に地元のDocomoショップ(郊外店舗)へ立ち寄ってみると。「まだ在庫がありますよ」の返答!

無いものだと思って寄ったのに、在庫があると知り頭の中は完全に購入モード。人間は誘惑とかに弱いものなんです(笑)

閉店後(シャッターが半分下ろされている)も店内に居座り、自分の順番をひたすら待つこと1時間半。手続きに30分弱を要して私もiPhoneユーザー!

手にしてから使い方が分からず何度も悩みながらHPやらで確認し、最低機能だけは当日中にマスター。しかしDocomoのiPhone導入が早かったのかどうかわかりませんが、9月中はDocomoメールが使用できないと言う制限もあったり、他社よりも一括購入額は2割ほど高いというハイリスク。

長期間利用による割引は5,000円。ちと安いような・・・せめて他社より2割分の高額を0円にしてくれればなぁ~

iPhoneユーザーの諸先輩様、使い方のご指導というか便利な機能やお薦めアプリがありましたら教えてくださいね~


nice!(22)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 22

コメント 10

yakko

お越しいただき有り難うございます ♩

by yakko (2013-09-23 18:07) 

amane

私も心がざわついている一人です(苦笑)
主人からも 買えばいいのにって言われてて
でも 機種が新しくなると 
またなれるのに大変だしなぁ。。。と 二の足踏んでます
by amane (2013-09-23 23:33) 

kuwachan

こんばんは。
〇十年前に会津を旅行した時に鶴ヶ城に行ったことはよ~く覚えているのですが
武家屋敷は?なのです。ということは、行かなかったのかな~(^^ゞ
docomoのガラケーとauのiPhoneの2台持ちの私、どうしようか迷っています。
by kuwachan (2013-09-24 00:16) 

citron

なかなか立派なお屋敷ですね~当時としては豪華な屋敷
だったのでしょうね。茶室も風情ありそうですね。
当時の様子も伝わってきます。
スマホも考えているのですが覚えるまでが大変そうで今は
家族が使っているiPhoneで練習中です。
by citron (2013-09-24 17:04) 

夏炉冬扇

今晩は。
ケータイもないのです…
by 夏炉冬扇 (2013-09-24 18:23) 

わけん

yakkoさん

コメントありがとうございます。
また来てくださいね。
by わけん (2014-02-12 22:22) 

わけん

amaneさん

新しい携帯を買われましたか?
購入して約半年近くになりますが、どうにか使い方を覚えて来た・・・と思われますが、半分も使えていないのが現実化もしれませんね。
by わけん (2014-02-12 22:25) 

わけん

kuwachanさん

武家屋敷は最近と言っても数年は経っていると思いますが、数十年前ですと無かったのかもしれませんね。
2台持ちですね。ガラケーとスマホの組み合わせが一番良いのかも!
iphoneは新しくされたのかな~
by わけん (2014-02-12 22:29) 

わけん

citronさん

博物館的な施設になっていて、移築されたとパンフレットにも書いてあり、
会津若松市内のどこかに残っていたのでしょうね。
大丈夫です。新しい携帯がに変えても普通(←特に私は)は、全ての機能
を覚えられずに次の機種に移り変わってしまうものです。
高校生あたりが一番理解されているのでは?
by わけん (2014-02-12 22:33) 

わけん

夏炉冬扇さん

携帯は便利ですよ~
今年はチャレンジされてはどうですか。
by わけん (2014-02-12 22:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。