So-net無料ブログ作成

東大寺 [奈良]

【2014年2月10日(月)】 8:30 伊勢・奈良の旅14

ホテルを8時過ぎに出発し、東大寺へと向かう。

一方通行の三条通りを通るが、今日は平日の月曜日とあって通勤・通学の方々が往来しているのだが、左右両方に歩道はあるのですが、車道を自転車は逆走するわ、歩行者は左右を確認せず横切るわでかなり運転者泣かせな道路です。

今回の『お出掛け』最終日は奈良公園周辺からスタートし、時間があれば京都へ移動して墓参りをする予定。

最終日は天気にも恵まれそうで、出発日の雪なんてもう忘れましょう

東大寺に一番近い三山駐車場に車を停め、さぁ東大寺へGo!

140210 3101W todaiji temple.jpg

【東大寺(とうだいじ)】 華厳宗総本山

東大寺は728年に聖武天皇の皇太子の死を菩提する寺として「金鐘寺(きんしょうせんじ)」(若草山麓の三月堂近くにあったそうです)創建されたのが始まりで、その後に740年に聖武天皇が難波宮(大阪城周辺にあり、平城京の副都としていた)に行幸し、当時の寺院は皇室、貴族や豪族等が造るのが普通であったが、聖武天皇が立寄った河内・知識寺(智識寺)は庶民が造った寺院であったことと、安置されていた蘆舎那仏に感動したのが切欠で東大寺大仏(蘆舎那仏)を造ったんだそうです。

【南大門】 (国宝)

962年に上棟したが台風によって倒壊し、現在の門は鎌倉時代の1199年に再建。門の中で通る者を睨みつける金剛力士像(国宝)は運慶・快慶等によって造られたそうです。

140210 3102W todaiji temple.jpg

140210 3103S todaiji temple.jpg 140210 3104S todaiji temple.jpg

それにしても朝の奈良公園は訪れる人が少なくて良いですねぇ。

140210 3105S todaiji temple.jpg 140210 3106S todaiji temple.jpg

140210 3107W todaiji temple.jpg

拝観は中門の左手より拝観料500円を支払い伽藍内へと進みます。

140210 3109P todaiji temple.jpg 140210 3108P todaiji temple.jpg

【大仏殿(金堂)】 (国宝)

日本で一番、いや世界で一番の木造建築物(土台も含め全てが木造建築とした場合)。ただただ圧倒されますね。しかし752年の開眼供養から2度の大火(戦火)により失い、現在の大仏殿は1709年(江戸時代:徳川家宣が6代将軍になった年)に再建されたそうな。以前の大仏殿と比べると間口が2/3になったんだとか。これよりも大きかったんですね~それにしてもクレーン車や鉄筋コンクリートも無い時代によく造ったなぁと感心するだけでありやす。

140210 3110W todaiji temple.jpg

140210 3111W todaiji temple.jpg

【蘆舎那仏坐像】 (国宝)

大仏も大仏殿と同じく何度と造り直され、現在のお姿は1690年(江戸時代)に再建されている。台座や足といった下の部分は752年、胴体は1185年鎌倉時代初期、顔等の上部が江戸時代に造り直されている。ツキハギだらけではあるけれど、大仏殿を観て「大きい」と感じ、大仏を増したから見上げ「おぉ~」と息をのむ。

140210 3112W todaiji temple.jpg

140210 3113T todaiji temple.jpg 140210 3114T todaiji temple.jpg

高い天井を見上げながら、朱色の柱に手を触れようとすると・・・

140210 3115M todaiji temple.jpg

落書きが、、、悲しい。

落書きがしたいのなら自分の家でやって欲しいと強い怒りを湧かせてしまい、これは撮らなきゃとカメラにおさめる。国宝である東大寺であることをわかっての行為なのでしょうかねぇ。文化財は我々国民の宝でもあるのです。こんな悲しい行為を目撃した私も含め、恥じなければならないのでしょう。

140210 3116S todaiji temple.jpg 140210 3117S todaiji temple.jpg

140210 3118S todaiji temple.jpg 140210 3119S todaiji temple.jpg

140210 3120W todaiji temple.jpg

こんな静かな大仏殿は初体験。奈良は早朝に限りますね。

140210 3121W todaiji temple.jpg

首が痛くなるまで天井や蘆舎那仏を観見上げ、朱印をいただき大仏殿を後にする。

140210 3123Y todaiji temple.jpg

中央の燈篭は「金銅八角燈篭」(国宝)、写真は大仏殿から中門を望む。

140210 3122W todaiji temple.jpg

時刻は9時を回りました。そろそろ団体さんが来られ、賑やかな東大寺になるのでしょう。

データ  奈良市雑司町406-1  冬季 8:00~16:30 3月・10月 8:00~17:00 夏季 7:30~17:30

拝観料500円  朱印300円  駐車場は奈良公園周辺で1回1000円が相場です。


nice!(13)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 13

コメント 6

鴨媛

おはようございます。
奈良は、早朝がゴールデンタイムです。
東京では機嫌悪く早起きですが、
奈良の早起きはうれしくて仕方ありません。(*^_^*)
by 鴨媛 (2014-03-08 08:31) 

kuwachan

朝早いのがいいと思ってもこの時間からなかなか行動ができないことが多いです^^;
ゆったりと朝食なんて食べているからなんですけどね(笑)
わけんさんのお家のお墓は京都なんですか?羨ましいですね。
by kuwachan (2014-03-08 16:57) 

夏炉冬扇

今晩は。
南無阿弥陀仏!
by 夏炉冬扇 (2014-03-08 18:51) 

わけん

鴨媛さん

おはようデス
確かに奈良の朝は最高ですね
拝観される方が少なく、ここが奈良観光代表格の東大寺かと思ってしまいました。
ゴールデンタイム、、、正にその通りですね。
by わけん (2014-03-09 08:00) 

わけん

kuwachanさん

おはようデス
自宅から職場まで遠いせいか朝早くから起きています。
だからなのか朝が早いのは苦にならないんです。老夫婦はもっと早いですけどね。
私の家のお墓は千葉なのですが、祖父の分骨が京都に入っているんですよ。
by わけん (2014-03-09 08:04) 

わけん

夏炉冬扇さん

おはようデス
コメントありがとうございます
by わけん (2014-03-09 08:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。