So-net無料ブログ作成

古峰神社 +紅葉を求めて [北関東]

【2016年10月15日(土)】

関東は週末が晴天となるのは2ヵ月ぶりになるとニュースで耳にし、こりゃ出掛けなきゃと早朝に自宅を出発

圏央道から東北道へと抜けて鹿沼ICへ

161015029.jpg

値引きしたそうだが、それでも割高感がある圏央道。
厚木IC~鹿沼IC(164km)までETC料金で4,600円。
仮に東名で厚木IC~菊川IC(167km)だと2,910円、、、似た距離数でも1,700円近く高いんですわ。
※土休日料金
何故こんなに料金が高いのかといいますと、早く言って圏央道は高速道路ではなく有料道路だからが理由

北へ向かうなら横浜近くまで一般道を利用し首都高速経由で向った方が割安みたい。今度からはそうしようかな・・・

高速料金を記載し始めると長くなりそうなので、まずは古峯神社レポをお届けします

まずは巨大な一の鳥居がお出迎え

161015000.jpg

09:35 [古峰神社] (ふるみねじんじゃ) 

古峯ヶ原・古峯神社
栃木県鹿沼市草久3027
ご祭神 日本武尊(やまとたけるのみこと) ※倭姫命(やまとひめのみこと)の甥にあたります

創建は1300年前に京から藤原隼人なる者がこの地に移り、日本武尊をここ古峯ヶ原に祀った事が始まりで、その後に日光山を開山した勝道上人が古峯ヶ原を修行場としましたが、明治の神仏分離によって神社のみが残されたそうです。
因みに徳川家光によって東照宮を作ったのは、勝道上人が日光を開山した約600年後となります

161015001.jpg

161015002.jpg

161015003.jpg

161015004.jpg

161015005.jpg

まだ時間が早いのかもしれませんが境内は静か

本殿は上の写真の右側から入ります。
こちらの古峯神社、幾つもの広間があり、自販機や給茶機もあって信仰の熱い神社なのでしょうね。
一番大きな広間は300畳、田圃一反もの広さがありましたわ。
また、この神社は天狗信仰もあり、数多くの天狗面が至る所に飾られ(奉納)されておりました

161015006s.jpg 161015007s.jpg

161015009s.jpg 161015008s.jpg

古峯神社へ来た理由、、、もう御存じの方もおられると思いますが、こちらの御朱印が凄いんです!

161015030.jpg

ご朱印を書かれるご神職によって20種以上もあるんだとか・・・
天狗の絵は選ぶ事が出来ず、受付にて巫女より「お任せになります」と云われ、待つこと15分でご朱印をいただきました

161015010.jpg

週末の昼過ぎからだと30分以上は待つみたいですが、庭園(有料)を眺めたり奉納天狗面を観たりして時間を経つのも早いですよ

帰りに土産店へ立寄りお茶を飲みながら桜餅?のような饅頭(かなり美味しかった!)を食べ、店主と話をすると紅葉の季節だと駐車場待ちになり、参拝客がいっぱいになるんだそうです。
訪れた時は紅葉が始まった頃で、見頃は11月になってからみたいですよ

まぁ、これで帰るのは勿体無い。
しかし、東照宮やいろは坂を上るのも、、、と云う事で、行先を鬼怒川方面へと車を進める。
湯西川駅直結の道の駅で山菜蕎麦を食べ、更に北へと進路を取る

161015011.jpg

本当に良い天気だ~

道の駅で今日の行程が決定。
今回の日帰りドライブのコースはこんな感じ。
南会津町で

161015028.jpg

国道121号より352号へと左折

すると前沢曲屋なる集落を発見

161015012.jpg

161015015.jpg

上の住居は資料館で建物内を見学出来る。
その他は住まわれている住居。よって庭先に入る事は出来ません

161015013.jpg

161015014.jpg

母屋と馬屋をL字のような住宅になっているのが曲家の特徴。
この前沢地区は重要伝統的建造物群保存地区に指定されている

駐車場から保存地区へ渡る橋の手前に見学受付があり、1人300円を支払います

30分程、曲屋を見学し更に352号線を進みます

尾瀬御池口まで来ると紅葉は見頃でした~

161015023.jpg

道路が狭く駐車して写真を取りたいのですが、ちょっとだけ車を停めて車内からパチリ

その後は・・・

国道352号線走破のため新潟県側へ

途中「洗い越し」(沢の水が道路上を横切っている)と呼ばれる場所が何箇所もあり、都度速度を落とさないと車底を擦ります。カーブミラーが全てのコーナー設置しておらず、且つ道幅は辛うじてすれ違い出来るのみ。
バイクが速度を出して走られる方もおられるのでご注意を

161015025.jpg

私は山道を走る時は早い車に追いつかれたら譲れる場所(道幅と先が見渡せられる場所)で抜かさせるのですが、中には大名行列をされる先導車さんもおられました。ご自分のペースで走りたいならば譲り合いをお薦めします

日没が迫っていて最後まで国道を走りたかったのですが、途中で奥只見シルバーラインのズブ濡れトンネルで小出ICへ

161015031.jpg

161015032.jpg

あとは関越道と圏央道を使い帰宅。。。高速代は5,400円、、、やっぱ高いよ~

追記

鹿沼市内でこんな信号が

161015026s.jpg 161015027s.jpg

通常3つ、多くて右折矢印を入れて4つが主流。
国道20号線相模湖駅前でも6つが最も多い信号と思いましたが、鹿沼には上手がおられました(笑)


nice!(24)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 24

コメント 4

yamatonosuke

とっても秋らしいお天気で紅葉もチラホラ、快適なドライブだったようで羨ましいです^_^
by yamatonosuke (2016-10-17 01:12) 

kuwachan

天気が良いとドライブも気持ちがいいですよね^ ^
圏央道、千葉でチョロっと使ったことがありますが、割高感がありました。
新しく出来た道路は高いんだなと思っていて、高速道路ではないとは初めて知りました^^;
by kuwachan (2016-10-18 18:25) 

わけん

yamatonosukeさん
関東の週末はとても良い天気で絶好のお出掛け日和でした。
多少、山道を走りましたが、それ以外は車も少なく最高のドライブでありやした。
by わけん (2016-10-18 23:42) 

わけん

kuwachanさん
圏央道の全区間が有料道路かと云うと、一部だけ高速道路扱い
(東名高速と接続する海老名JCT~海老名IC間)となります。
また、有料道路故の面白い速度制限があり、他では見られない
最高速度100kmと表記されている区間(川島IC~久喜白岡JCT間)もあるんですよ。
by わけん (2016-10-18 23:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。