So-net無料ブログ作成

【平塚】 七夕まつり [神奈川]

先週は木曜と金曜日で関西方面へ出張しておりました

120705001kansai.jpg

神戸までは行かなかったのですが、西宮と大阪、京都の三都物語じゃないけれど、巡視が目的の出張

120705002kansai.jpg

週末は休んで京都観光でも・・・と考えていたのですが、土曜日はあいにく用事があって1泊2日の関西出張

ここまでは写真を撮ったりして出張での観光気分だったのですが、同行した部下と現地のスタッフによる綿密な行程表をこなすため、写真はもとより観光も全く無しで出張を終えてしまいましたわ

帰りは京都駅20時49分発で小田原駅に停車する最終のひかり号、この時間になるまでスケジュールを組まなくてもいいのに・・・なんて愚痴を言っても仕方ありませんね

仕事しているからお出掛けも出来るのですから。。。しかし京都へ行っていながら写真も観光も無し・・・悲しい

雨男の栄冠と称号を持つ、わたくしは見事2日間は雨にお見舞いされておりましたわ(笑)

さてさて

我が町では昨日の金曜日から明日の3日間は、七夕まつりが催されています

090704001tanabata.jpg

今夜は雨であるのと節電によってライトアップは短縮処置がとられているため、過去の写真で紹介いたしますね

七夕と言えば東北仙台の七夕まつりが有名ですが、関東では平塚の七夕まつりは仙台に負けない(負けていますけどね)ぐらいの賑わいを見せています

写真は2009年のもの

090704002tanabata.jpg

梅雨の時期の七夕なので毎年雨の七夕になっておりやす

090704003tanabata.jpg

竹飾りを観るのが目的だと思われるかも知れませんが、平塚の七夕まつりは「夜店フェスティバル」とも秘かに呼ばれ、竹飾りのメイン通りから1本路地に入ると、数百店もの夜店が出店し、これまた賑わいがあるんです

あるビルから夜店のストリートを撮ってみるとこんな感じ

090704004tanabata.jpg

昔は寅さんみたいな啖呵で客を引き付ける夜店もありましたが、今ではどこも同じようなお店が多いみたいです

090704005tanabata.jpg

夜店は子供達の天国で、金魚すくいなんてこんな感じですわ

ある広場では一般の方が、願いを込めて短冊に書き吊るされているのですが、中にはこんなのも・・・

090704006tanabata.jpg

かなり現実っぽい願い事もあったり

なんか怖い。。。

明日も予報は傘マークがある神奈川県ですが、織姫と彦星は天の川で出会えたのかな


nice!(12)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。