So-net無料ブログ作成

室生寺 [奈良]

【2014年2月8日】

本来ならば伊勢神宮近くの宮も参拝し、河崎町にも行こうと予定していたのですが、寒さと老夫婦の疲れもあって昨夜走って来た伊勢自動車道を戻り、関方面へ

しかし亀山、関周辺は雪が舞っていて、東海道旧宿場町の関宿もパスし名阪国道に入る

名阪国道(国道25)とは三重県の亀山市から奈良県の天理市までの全長73kmの一般国道で、開通当初から準高速道路扱いとなっていて、数キロおきにインターチェンジが設けられた珍しい道路なんです 

途中、スリップをして車線を埋めている車輌をかわすも渋滞にはまる

0301W 140208 meihankokudo.jpg

ノーマルタイヤでスピードを出したみたいですね。無謀ですよ

雪の日は慎重に!

針インターを降りて国道369に入り、室生寺方面へ

これより奈良の神社仏閣巡りが始まります。。。

続きをどうぞ


nice!(15)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。