So-net無料ブログ作成

春日大社 [奈良]

【2014年2月10日(月)】 10:00 伊勢・奈良の旅16

東大寺、二月堂、三月堂と回れば春日大社ですね。

手向山八幡宮を通り過ぎると若草山が飛び込んでくる。茶店が何軒かあるのですが、まだ時間前でどこも準備中?みたい。一緒に歩いている老夫婦は限界なのかも。。。

140210 3302S wakakusayama.jpg 140210 3303S wakakusayama.jpg

140210 3301W wakakusayama.jpg

こちらの鹿は学名上の和名は「ニホンジカ」。日本で野生の鹿は全てニホンジカで、北海道のエゾジカや九州のキュウシュウジカ、屋久島のヤクシカも全てニホンジカなのです。でもニホンジカには7つの種類に分かれ、先に挙げたシカも含まれる。それじゃ奈良の鹿はと云うと、亜種ホンシュウジカになるんです。

学名『Cervus nippon centraris』、分類『ウシ亜目 シカ科 シカ属 ニホンジカ 亜種ホンシュウジカ』、、、シカ君よ。。。君の名前は長いんだねぇ

本州で「鹿」と云えば「ホンシュウジカ」になるんですね。

続きをご覧ください


nice!(25)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。