So-net無料ブログ作成

山陰・山陽の旅 15 出石・天橋立  [山陰・山陽]

【2014年4月28日(月)】 13:45 山陰・山陽の旅 15 最終回デス

昼食は絶対に蕎麦と決め、餘部鉄橋や香住も横目に蕎麦へまっしぐら!

時間の関係で香美町にある円山応挙作品が拝見出来る大乗寺に立ち寄れなかったは大失敗。帰路も計画立てていれば絶対立寄ったんだけれど、お腹の空きには負けず車は豊岡へと進み、城下町出石へ~

出石(いずし)

1404281201.jpg

但馬の出石は城下町で、江戸時代は出石藩として栄えるが、この町の歴史はかなり古く、日本書紀や古事記にも出てくるんだとか。。。

写真は町のシンボル「辰鼓楼(しんころう)」

明治14年に建築され、札幌の時計台と同じ時期に造られたそうです

因みに・・・

1404281219 sapporo.jpg

こちらが札幌の時計台 (2010年7月)

札幌は「時計台」と云うか「時計館」になるのでは?

続きをご覧ください


nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。