So-net無料ブログ作成

和歌山と高野山の巻 9 【たま駅長・長保寺】 [和歌山]

2016年5月12日(木)】  和歌山と高野山の巻 9

11:00 [貴志駅] (きしえき)

根来寺より南にある長保寺へ向う途中、貴志駅の看板を見付け、ここは確か・・・

0513 0900.jpg

そうです! たま駅長 の貴志駅

和歌山電鐡の貴志駅は猫の駅長が働いている珍しい駅。
まぁ、働いていると云うよりゴロゴロしていると云った方が正解かもしれませんね(笑)

和歌山電鐡は元々南海電鉄の貴志川線だったのですが、赤字ローカル線であったため2006年に岡山を本社に置く両備グループへ譲渡され和歌山電鐡とされた。
終点の貴志駅の売店で飼われていた?半分野良猫でもあった「たま」を見た両備グループ会長に閃きが・・・
その翌年に全国でも珍しい猫の「たま駅長」が誕生し、この駅長の噂が噂を呼び、たま駅長に会いたくて終点の貴志駅まで乗る客が増え、関連グッズが飛ぶように売れるという現象が生まれたそうな

続きをご覧ください


nice!(31)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。