So-net無料ブログ作成

舟屋の町 伊根 [京都]

【2016年11月18日(金)】  超日帰りドライブ 1 舟屋の町 伊根

振替休みを利用し11月17日(木)の夕方に自宅を出発し一路西へ

行き先は京都府の丹後半島。
今回もハードな超日帰り旅(出発から帰宅まで丸1日を要する旅)
何処へ行こうか考えに考え、目的地は当日に決めちゃいました(いつもこんな感じです)

1611180101.jpg

高速道路へのアプローチは箱根越えを選択。
秦野中井インターから東名高速へ入るのが時間的に早いと思うのですが、出発したのが帰宅ラッシュ時間と重なり、インターまで時間が要しそうなので箱根を越えて沼津から高速に入る。
西湘バイパス~箱根新道~国道1号~伊豆縦貫道を経て沼津インターへ

自宅から1時間ちょっとで沼津まで来れたから、御殿場回りの東名利用とほぼ同じかな

箱根新道と国道1号では大型車も多く、減速しがちですが信号が少ないので停止するような渋滞はありません。
しかし箱根湯本駅前を通る国道1号は特に土休日は渋滞が日常化しているのでご注意を!

沼津からは新東名と東名の2コースを選択できるのですが、私的には古い東名高速が好き。
走り易さは新東名ですが、途中のPAやSAは東名の方が多く、好きなところで休憩できるのが助かるんです。
また、走る上で景色(夜景)やアップダウンによる運転を飽きさせない所が良いのかもしれませんね

今回のドライブで初めて経験した事がETCのトラブル

ETCレーンの入口ゲートを通過した際 ピーー カードが読めません と音声ガイドが流れる

えっ? 今のは何? 普通にゲートを通過した後に車載器から発した音声は初めて聞きました

時々、ETCカードを挿入し忘れ ピー カードが挿入されていません は1、2回経験済みでしたが、
ゲート通過後は初体験

ETC車載器のカードを出し入れし ポーン ETCカードが挿入されました と通常な状態になり一安心。
これで大丈夫だろうと思い込み、そのまま走行を続ける

続きをご覧ください


nice!(40)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。