So-net無料ブログ作成

倭姫命巡幸 12 [倭姫命御巡幸]

【2016年9月、10月】 倭姫命巡幸 12

昨年11月に更新し5ヵ月が過ぎてしまいましたが、あれから倭姫命にどっぷりとハマってしまい、そもそも伊勢神宮を最初に祀った皇女として名が知れており、、、いや知っている方のみがご存知の倭姫命
 
奈良の大神神社を皮切りに旅を始めたのは2016年7月23日。
最初、倭姫命の名は耳にしていたものの、知識はかなり薄かったのですが、今では「お前は研究家か?」と言われるくらい調べに調べ、図書館へ通い、古書店を巡り、ネットで検索に明け暮れ、本棚は古墳時代から飛鳥時代に掛けた年代をテーマにした本が20数冊。。。たぶん異常者だと思います(笑)
 
以前にも記しましたが興味が湧くと自身でも止められなくなり、 何かに引き寄せられるように伊勢や奈良へと向かってしまう。やはり病気なんだと思います
 
170321001.jpg
 
これだけ調べたり出掛けたりして気付いたのは倭姫命の存在。
倭姫命は古事記や日本書紀(略して「記紀」)、そして倭姫命世記 でしか記されていない。
そもそも神武天皇も「記紀」から伝えられているのですが、どちらも8世紀(西暦700年代)に当時の天皇より指示されて書かれた書物で、現代において最も古い書籍となっている
 
記紀は日本で最古の書物とされるが歴史書とは言えない。
それは記してある事が伝説チックな神話と真実かもしれない内容が含まれているため。
過去を美化したり都合の良い事が大半を占めているんです。
でも神話の世界であっても事実であっても、古代ロマンを追い求めるのってかなり楽しいんです!
 
今となって記紀を嘘だ、本当だと言い争っても結論は出ない
 
それでも1500年の歴史事実はあるのだから、現在でも残る史跡や言い伝えや足跡を頼りに「倭姫命」を追いかけ、そこから波及したお出掛けレポをお読みいただければ幸いです

続きをご覧ください


nice!(67)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。